受験上の配慮を希望される方へ


本学の受験に際し、疾病や障がい等があり、特別な配慮を必要とされる方は、次のとおりできるだけ早めにご相談ください。

期限

各入試制度出願開始の1ヶ月前まで

  • 期限までに相談がない場合や内容によっては、配慮ができないこともあります。
  • 受験地を本学(福岡)に指定することがあります。
  • 配慮事項を検討するために面談等を依頼することがあります。
  • 出願後の不慮の事故等により特別な配慮を必要とする場合は、速やかにご相談ください。

方法

電話での相談後、以下の書類を入学センター宛に送付

  1. 福岡大学入学試験における受験上の配慮申請書PDF file
  2. 医師の診断書
  3. 「障害者手帳」の写し(該当者のみ)
  4. 「大学入試センター試験受験上の配慮決定通知書」の写し(該当者のみ)
    ※大学入試センターから配慮決定を受けた場合は、診断書は大学入試センターへ提出したものの写しで可。

送付時の注意点

  • 「受験上の配慮申請書在中」と朱書きしてください。

その他

  • 上記のご相談の内容は受験上の配慮について確認するものであり合否判定とは一切関係ありません。出願検討段階の相談でも構いませんので、早めにお申し出ください。
  • 修学上の配慮・支援を必要とされる場合は、合格発表後、入学の意思が確定されましたら、入学直前の3月中旬までにその内容を申し出ていただくことになります。
    入学後の学生生活等について、早めにお尋ねになりたいこと、確認したいことがある場合は、学生課までお問い合わせください。

連絡先・送付先

福岡大学 入学センター
〒814-0180 福岡市城南区七隈8丁目19-1
TEL 092-871-6631(代表)