福岡大学入試情報サイト

 

MENU

CLOSE

英語学科


学部・学科 > 人文学部 > 英語学科

高度な英語力を身に付け、国際的な視野や異文化への理解力を持つグローバルな人材に。

学科のポイント

英語学科では英語学とスピーチ・コミュニケーションを主に学ぶ「言語コース」と、英米の文学・文化を主に学ぶ「文化・文学コース」の2コースを設置しています。
ただし、両コースともに「読む・書く・聴く・話す」の4技能の高度化を前提としており、TOEIC®等の資格試験でハイスコアを得ることも目標の一つになります。
また、高度な英語力を身に付ける過程を通して国際的な視野や異文化への理解力も養い、将来、グローバルに活躍できる人材となれるように学んでいきます。

もっと詳しく(学問の解説・カリキュラムなど)open new window(大学公式サイト)

このような方におすすめ

  • 英語圏文化を理解し、英語力を付けて国際社会で活躍したい。
  • 英語を使う職業に就き、自分の能力を社会のために役立てたい。
  • 柔軟な思考力とコミュニケーション能力を身に付けたい。

アドミッション・ポリシー(入学者受け入れ方針)

養成する人材像・教育課程の特色

広い教養と深い専門知識を身に付けグローバル社会に貢献できる国際人を育てることが我々の目標です。そのために英語の4技能(話す・聞く・書く・読む)をバランス良く身につけ、高度なコミュニケーション能力が得られるようにカリキュラムを組んでいます。具体的な専門分野としては英語学、スピーチ・コミュニケーション学、イギリス文化・文学、アメリカ文化・文学が挙げられます。教養科目や第2外国語などの学びと共に、異文化を理解し、情報を収集・分析・考察し、その結果を発信する力をつけることができます。このようなカリキュラムにより国際社会、地域社会における諸問題の解決に向けて他者と協力しながら貢献できる人材の養成を目指します。

求める人材像(求める能力)

  • 知識・理解
    高等学校の教育内容を身につけており、さらに英語の学習を深めてゆくのに十分な基礎学力を有している人
  • 技能
    学習や課外活動から得た経験を踏まえて、自らの視点で物事を順序立てて説明することができる人
  • 態度・志向性
    広い教養と深い専門知識を身に付け、国際社会、地域社会に貢献したいと考えている人
  • その他の能力・資質
    自己研鑽により、英語の資格を取得した人やスポーツ活動・競技会等で顕著な成績をおさめた人

入学者選抜のねらい

英語学科は、高等学校でしっかりと学び、さらに広く深く学びたいという強い気持ちを持った人材、英語を使ってさまざまな情報を受信し考察・分析し、それを基に自分の考えを発信することで国際社会・地域社会に貢献しようと志す人材を受け入れます。
そのために、これまで培われた基礎学力、活動や経験を通じて身に付けた能力、資質、学ぶ意欲などを、多面的・総合的に評価する多様な入学試験を実施します。

もっと詳しく(求める人材像・入学試験での評価など)open new window

実施する入試制度

募集人員や、他の学部・学科で実施する入試制度は、入試制度(学部学科別)をご覧ください。

パンフレット

学部ガイド・入試ガイド・大学案内など、パンフレットは大学パンフレットからダウンロードできます。

ミニ講義ビデオ

夢ナビ福岡大学教員によるミニ講座や夢ナビWebでの模擬内容の閲覧のほか、講義ビデオや教員からのメッセージビデオを視聴いただけます。