福岡大学入試情報サイト

 

MENU

CLOSE

応用数学科


学部・学科 > 理学部 > 応用数学科

論理的思考力と、問題の発見・解決能力を身に付ける。
社会や企業が求める人材へ成長していく。

学科のポイント

「数学が好き」という人にとって、数学ほど面白い知的ゲームはなく、応用数学科では数学に純粋に取り組むことができます。
その一方で、あらゆる科学の基礎を支えているのも数学です。高度な数学を専門的に学ぶことで養われる論理的な思考力、問題の本質を見極め解決する力は、社会や企業が求めている能力にほかなりません。
このように有為な人材への成長が果たせるのも「数学を学び、数学で高まる」をテーマとする本学科ならではです。

もっと詳しく(学問の解説・カリキュラムなど)open new window(大学公式サイト)

このような方におすすめ

  • 数学の先生になりたい。
  • 数学の問題をじっくりと考えるのが好き。
  • 数学的思考や論理力を身に付けたい。

※平成31年度以降の入学者に関する教職課程については、現在文部科学省に申請中です。審査の結果、予定している教職課程の開設や開設時期が変更となる可能性があります。

アドミッション・ポリシー(入学者受け入れ方針)

養成する人材像・教育課程の特色

応用数学科は、探究心、向上心を持ち、数学の学修を通じて養われた柔軟な発想力、豊かな創造力のもと、社会で直面する諸問題を解決する力を備え、社会の健全な発展に寄与する人材を養成することを目的とします。そのために、数学・情報数理の専門知識、さらには数学のみならず、自然科学・人文科学・社会科学・語学の幅広い教養が身に付くように、カリキュラムが編成されています。講義はもちろん、数多く設置された演習・実習、あるいは3年次後期より始まるゼミナールを通じて、数学・情報数理の理論と応用を学び、計算や定理の証明を丹念に行い、粘り強く、必要に応じて視点を変えて考え抜くことにより、論理的な分析力、思考力を養うことを目指します。

求める人材像(求める能力)

  • 知識・理解
    応用数学科で学んでいく上で必要な、高等学校における数学の十分な基礎学力がある人
  • 技能
    自分の考え、知識を筋道立てて、論理的に説明することができる人
  • 態度・志向性
    数学に対する探究心・向上心・好奇心を持ち、主体的に学習する意欲を持っている人
  • その他の能力・資質
    数学を通じてコミュニケーションが取れる人

入学者選抜のねらい

応用数学科は、数学や情報数理を学ぶ意欲にあふれる人材を、国内外から広く受け入れます。
そのために、これまでに培われた基礎学力を評価する多様な入学試験を実施します。

もっと詳しく(求める人材像・入学試験での評価など)open new window

実施する入試制度

募集人員や、他の学部・学科で実施する入試制度は、入試制度(学部学科別)をご覧ください。

パンフレット

学部ガイド・入試ガイド・大学案内など、パンフレットは大学パンフレットからダウンロードできます。

ミニ講義ビデオ

夢ナビ福岡大学教員によるミニ講座や夢ナビWebでの模擬内容の閲覧のほか、講義ビデオや教員からのメッセージビデオを視聴いただけます。